ページトップ

イベント・音楽情報

2020.04.29
ピアノは対面レッスンでもオンラインでも同じようにリアルタイムでレッスンが受けられます。

こんにちは。

横浜市青葉区あざみの、たまプラーザのピアノ教室

柴田音楽教室です。

 

オンラインレッスンの記事が続いておりますが

オンラインレッスンをよくご存じでない方や不安を感じている方へ
少しお話をさせていただいてもよろしいでしょうか?

 

オンラインレッスンは
ただ先生の演奏や解説動画を送って観てもらうとか

生徒さんの演奏動画を送ってもらって添削するというような

昔で言う「通信教育」のような一方的なものではありません。

 

スマートフォン、PC,タブレットなどのお互いのデバイスを介して

リアルタイムで先生と生徒さんがすぐ隣に
いるのと全く同じ環境が作れるのです。

 

教室にピアノが2台並んでいるのと同じなんです。

お互いの顔や動作がつぶさに見られますし、

手の形や指の使い方や弾く時の姿勢などを
講師側がリアルタイムで見ることができるので

横にいてそれらの注意を促すという点では
対面レッスンをしているのと全く一緒です。

 

また、指の使い方、指の番号が間違っている時などは
画面を通じて口頭で伝えるだけではなく、

手のアップを拡大して指の使い方や動かし方を
先生が示すことができます。

 

昨今のコロナ騒動で学校も休講、
お店も開いていない、教育施設や何から何まで

急に世の中が変わりみんながそれらにどう対処したらよいのか、

どうすればよいのかがわからずにいる方が多いと思います。

 

子供たちの学習、あゆみを止めてはいけない!

学力・音楽能力をここで止めてはいけないんです。

 

先日某所でオンラインレッスンについて
意見を述べて欲しいとの要望がありまして

堅い文面になりますが以下のような回答をさせていただきました。

コロナ対策というよりも、以前からオンラインレッスンは
行なっていました。

独自のレッスン項目がありますので、
地方の方で近くにそのコース、
レッスン内容がない方からのご要望にお応えするというのがキッカケでした。

HPにメリットなどを掲げて、オンラインレッスンの項目を
掲載しても日本人は
「誰もやっていない」「そんなことでレッスンが成り立つのか?」
という疑問視からブームにはなりませんでした。

しかしビデオ通話を使ってリアルタイムにスマホ、PC,タブレットなどの
デバイスを介して普通に対面しているのと同じ状況で
レッスンが受けられることがなかなか一般の方に伝わらなかったのです。

デバイスを介して同じレッスン室にピアノが2台あって
先生と生徒が隣にいるのと全く同じ状況が作れます。

今回コロナ騒動が日に日にマスコミやインターネットで
騒がれる中、保護者の方からオンラインレッスンをやって欲しいとのご要望がありました。

実際に何年か対面レッスンでお子さんが教室に来室して
個人レッスンを受けている方からのご要望でした。

「これを機にオンラインレッスンを広めよう!」

これが私の最初に思った率直な感想です。

保護者の方々の不安も深まっていく中、
その旨をブログに公開しましたところ、たくさんのご要望がありました。

<オンラインレッスンのメリット>

●リアルタイムでデバイスを介して対面レッスンと同じレッスンが受けられること

●保護者の方がレッスンのようすや講師との会話やりとりを見ることができるので
「まるで授業参観」

●生徒がダラダラしない。場合によっては対面レッスンよりも集中する。

 
●自分でノートにレッスン内容や宿題を書くことで
”自立心”が生まれた

<オンラインレッスンのデメリット>

●目下のところ音質の問題が若干ある(初級、中級レベルにはさほど大きな問題はなし)

●お互いのネット環境(光回線の速度、Wi-Fi環境)を整えることが必須

●連弾、アンサンブルなど別々のパートを同時に弾くことが今現在では難しいこと。
今後、ネット環境の強化とビデオ通話アプリの品質向上が予測されるため、
今後に大きく期待する)

●レッスンを受ける側も教える側も事前に楽器の前に
必要な楽譜やノート、筆記具などをそろえておく必要がある

●距離よりもお互いのデバイス同士の相性も考えられるため、
講師側はスマホ、PC,タブレットなどの複数のデバイスを
レッスン室に常備しておく必要がある。

画面がフリーズする、通知が届かないなどのトラブルには即座に対応することが必要。
(講師側のデバイスを即座に変えてみる)

●難しいと思われる操作を生徒側にさせてはいけない。
事前にHPなどで分かりやすく動画や写真などを使って
説明をすることが大切。

●口頭での連絡や説明は固定電話の方が有利
(電話で話しながらスマホの設定をするのは酷です)

オンラインレッスンをコロナ対策の一環と一時的なものとしてマイナスに捉えるのではなく、
「どこに住んでいても、先生と生徒がリアルタイムにこんな風に楽しくレッスンができるんだよ」ということを
明確に世の中に伝えていくことが大切。

 
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか?
 
対面レッスンと同じレッスンを
リアルタイムで同じように受けることができる
オンラインピアノレッスン
 
これを機会に新しいことにどんどん挑戦していきましょう!
 
明るい未来は必ずやってきます。
 
希望を捨てないで、前向きにできることからはじめましょう!
 
 
●体験レッスン、オンラインレッスンについての
お申込みお問合せお待ちしています。
 
講師はオンラインやアドリブに慣れていますので
おまかせください。
 
むずかしい操作はいりません。
スマホ1台と3脚があればOKです。
 
幼児から小学生のお子さま
ピンチをチャンスに変えてお家で
お母さんといっしょに楽しくレッスンしましょう!
 
先生が家に来てくれる訪問型出張レッスンよりも
数倍のいいレッスン効果が表れます。
 
今までグループレッスンを受けていたお子さんで
休講続きでレッスンを辞めようかと思っている
あなたにも!
 
お母さんと先生、一致団結しましょう!
 
お問合せ・体験レッスンのお申し込みは
お電話にてていねいにカウンセリングさせていただきます。
 
柴田音楽教室
 
タップすると直接電話がかかります。
 
レッスン中、その他の場合には留守番電話に切り替わります。
 
メッセージのあとに
●お子さまのお名前
●ご年齢または学年
●お電話番号をお願いいたします。
 
後ほどこちらからご連絡させていただきます。
たまプラーザ ピアノ教室,あざみ野 ピアノ教室
 
 
カテゴリー:子供のピアノレッスン, 小学生のピアノレッスン, 幼児のピアノレッスン タグ:, , , , , , , , ,
ページトップへ