ページトップ

イベント・音楽情報

2007.05.10
TULIP

「チューリップ」が今年デビュー35周年で、その活動を終える。


私の人生を位置づける多大な影響を受けたバンド。                        彼らの音楽に出会わなかったら今の私はないでしょう。                                      「絶対音楽でご飯を食べていこう!」  そう心に決めたのは忘れもしない中学1年の時である。                                                    それからというもの、毎日の生活のほとんどがチューリップの音楽で埋め尽くされていた。 学校から帰ってきてとにかく彼らのレコードを繰り返し聴き、耳コピーをする毎日になった。札幌には毎年、春と秋にコンサートに来てくれていたので、欠かさずコンサートにも足を運んだ。 当時あまりテレビに出演することはなかった時代だったので、今でも名古屋の東海ラジオでやっている「人生ゲーム」というラジオ番組をものすごい雑音にもめげずに深夜に毎週聴いていたり、出る雑誌はすべて買い、とにかく生活そのものが「チューリップ」であった。


中でもリーダーの財津和夫さんの歌、話すこと、人生観そのすべてが私に大きな影響を与えている。


その後、高校生以降は他のいろいろな洋楽も聴くようになったのは、本当に音楽を仕事にするには幅広くいろんな音楽に触れないといけないと思ったからだ。


10年ほど前、あることがキッカケで財津氏にお会いすることができた。                                       ほんとうに気さくで暖かい、人の心を包み込むような方でしたね。                   こんな長い年月の間、あこがれ続けていた方なのに、私は緊張するどころか逆にリラックスしてお話してしまったのを覚えている。


その時私はどんなことがあってもこの仕事を成し遂げようと確信した。


私は人々に音楽を提供する立場ではなく、音楽をすることで人々を幸せな気持ちにするお手伝いをするという立場だ。


5人のメンバーの皆様、長い間お疲れ様でした。                         そしてありがとうございました。


時々、ドラマでお顔を見せて下さいね。是非また「お父さん役」で!                                                                                                                                                                                                                                                                          

カテゴリー:⑤ 大人のレッスン , ライブ・観劇・テレビ・映画 タグ:
ページトップへ