ページトップ

イベント・音楽情報

2011.04.06
ジャズの響きを取り入れた曲

a187fee7.jpg「この曲なんだかクラシックやポップスとは違うなあ」
と感じることってありませんか?

それが楽曲がバリバリのジャズではなくてもです。 

それはコードの響きとリズムのノリの違いにあるのですよ。

ジャズピアノを習うというまでではなく、今までのピアノレッスンのようなクラシックの技術を積み上げるだけのレッスンではなくて、もっと違うジャンルの音楽を弾いてみたい、おしゃれな響きを楽しみたい方は「スキルアップコース」がおすすめです。

こちらは理論やコードの勉強はなく、演奏のみを深く学びたい方向けのコースになります。

ピアノ経験があってブルグミュラー~ソナチネ、ソナタの演奏レベルがある方で
いろいろなジャンルの曲を弾きたい方におすすめです。

ラテン・スウィング・ボサノバなどの弾き方も深~く学べて、J-POPをちょっとジャズ風におしゃれに弾きたい方などにオススメです。

また、大手楽器店のレッスンでは物足りなかった、理論もアドリブもコードも深く学びたい方にはジャズピアノのコースをおすすめいたします。

こちらのコースは 譜面になったジャズピアノをただ演奏するだけのコースと違いかなり奥が深いコースです。
専門学校に通いたいけれど時間がない、そんな方にはおすすめです!

あざみ野 ピアノ教室

カテゴリー:④ ジャズピアノのレッスン, ⑤ 大人のレッスン  タグ:
ページトップへ