ページトップ

イベント・音楽情報

2012.05.06
発表会無事に終了いたしました。みなさまありがとうございました。

DVC00212

4月29日(日)発表会が開催されました。

4月下旬になっても気温が安定せず、いくぶん子供達の体調も心配でしたがこの日は午前中から気温も上がりお天気にも恵まれ最高の晴れの舞台の日を迎えることができました。

ノミネートされた20名の生徒さん達。

今回もクラシックあり、ジャズソロあり、そしてオペラの楽曲からの選曲やTVでよく耳にするCMで使われている曲やドラマのテーマ曲など 生徒さんの技量やキャラクターに合わせた選曲となりました。

思えば昨年の夏休みが終わる頃、2期の始めくらいに1曲目が与えられてその仕上がり具合を見て2曲目が与えられて練習を重ねてきたので、総トータルで 7,8か月も曲と関わってきたのです。
なかなか2曲目が仕上がらずに苦労した生徒さんもいることと思います。
それを頑張って努力して達成したこと、これは必ず大人になって社会人になってからも役に立つ経験につながることだと思います。

その間に通常のテキストも進んで行くのでこの発表会に伴ってレベルアップにつながったことでしょう。 

はじめて発表会に出演して緊張してしまった生徒さんもいることと思います。
でも日頃の練習の状況やレッスンで頑張っている姿を見ていますから、回を重ねるごとに公けの場、人前で弾くという経験を2度、3度と積んで行くことによって慣れていくことでしょう。

発表会当日そのものがすべてではなくて「いかに普段のレッスンや家庭練習の積み重ねが大切か」
その集大成であってその積み重ねの結果が発表会なのではないかと思います。 

生徒さん全員に ステップ1、ステップ2と基礎を作り上げていく段階では曲の合格スタンプがもらえて次の曲に進んでも抜き打ち的に大事なところは何度もそれ以前の曲を弾かせています。 

こうすることによってレパートリー(すぐに弾ける曲)が増えていき、いつのまにかレベルアップしていくのですね。

今後は一人一人の生徒さんのレベルアップが目標ですよ!
ステップ2の生徒さんはまずはそれを早く終わらせてステップ3へ。
ここまで来るとかなり読譜力もついて、細かいところも一人で読み取り理解できるようになるので、あとは練習量を増やしていけば上達します。

ステップ3が終了したらブルグミュラーへ。
ここでは主に「表現力」を養います。  ブルグミュラーと並行して生徒さんの特性に合わせた曲集を併用します。
ブルグミュラーを終了した後はソナチネに入るのですが、このレベルあたりから生徒さん本人の希望があればジャズの楽曲なども併用して行きます。

今回ノミネートされなかった生徒さんや入門したばかりの生徒さん、そして今回出場した生徒さんもまた出演できますように、次回に向けてレッスンを頑張りましょう。

DVC00220

たくさんのお花やその他をいただきましてありがとうございました。      あざみ野 ピアノ教室
BlogPaint

カテゴリー:① 子供のレッスン, ⑧  発表会ライブ タグ:
ページトップへ