ページトップ

イベント・音楽情報

2012.08.27
JUJUのライブに行ってきました! BULENOTE TOKYO

じゅじゅDVC00287 JUJUのライブに行ってきました。
チケット取るのに悪戦苦闘で大変でした~。

ここ近年は大ホールやドーム、アリーナ、スタジアムクラスのコンサートよりも真近でじっくり観ることができる聴くことができるライブハウスに行くことが多いのですが(各楽器のプレイや息遣い を真近に感じ取れることが出来るので)夏休みということもあってラストの1stステージを観戦することに。

楽器構成はピアノ ドラム ベース ジャズギター ブラスセクション。

帰宅してから早速昨年2011,10,10の同じBULENOTE TOKYOでのライブDVD&CDを購入しました!
http://www.amazon.co.jp/JUJU/e/B001LHN8QY  

去年のライブとバックミュージシャンが若干違いますが、
アルバム『DELICIOUS』 のジャズの楽曲から選曲されたライブは曲と曲のあいだのMCではJUJU自らの歌詞の解説があったり。行ってきたライブが数日後にそのまま自宅でよみがえったような感じです

他のアーティストも含めて ライブDVDを観ることははオススメですよ!

特に ラウンジピアニストやライブハウスでセッションすることを目指している方は必見ともいえますね。
http://www.amazon.co.jp/MTV-UNPLUGGED-JUJU-DVD/dp/B0085DWEU8/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1346032263&sr=8-5  同時にこちらのニューヨークでのMTV UNPLUGGEDのDVDも購入しました。

私は初回限定版のDVD&CDを手に入れたのですが、DVDは楽曲だけでなくその場の空気感みたいなものやそれぞれの楽器のプレイの仕方、今回のように歌のバッキングの時はピアノは力まないこと、歌の人がメインなのでそれに寄り添ってあげるように音を奏でてあげること、音量は優しく控えめに。
そして他の楽器はどんな風にプレイしているのか、こういう観かたをするとたいへん参考になります。

ピアノの人って自分の楽器だけを考えがちですが、それではとても視野が狭い人間になってしまいますからね。

CD音源はですね、MCがほとんどすべてカットされていているのでじっくり歌そして他の楽器のプレイの上手さが引き立ちます。
耳からの情報というのも大切ですね。

因みに私はこのアルバムの中の楽曲からNight And Day,Luullaby Of Birdrand, Callibg Youをラウンジで演奏したことがありますね。

アルバムの中の楽曲はスローバラード、スィングジャズが多い中 セットリストNO8の「Feelin’Good」が一番好きですね。 原曲を調べてみるととてつもなく地味な曲なのですが、このアルバムの中のアレンジはすごくカッコイイ!
気に入った曲を何度も何度もヘビーローテーションすると身体にしみこみますよ。

実はこれが耳コピや曲の上達の大きな秘訣になるのです!

詳しいライブレポはこちらへ

http://www.bluenote.co.jp/jp/movie/2012/08/_report_juju_jazz_tour_2012_de.html 

ちなみにJUJUの日、10月10日は日本武道館 これも即日完売で追加公演も行われるそうです。

 実は BLUENOTE大好き。。。。 雰囲気も接客もホテル並みに一流ですから
9月もボブジェームス・ジョーサンプル そして10月はミシェル・ルグラン
11月はナタリーコールと続けて行きます。

カテゴリー:ライブ・観劇・テレビ・映画 タグ:
ページトップへ