ページトップ

イベント・音楽情報

2015.10.25
ジャズピアノレッスンやコードネームのレッスンで挫折してしてしまった方へ

こんにちは、横浜市青葉区あざみ野たまプラーザ新石川の柴田音楽教室です。

ジャズピアノを習いたいのだけど またはかつてジャズピアノを習っていたのだけれど挫折してしまった。

このようなご相談をいただきました。

おそらく原因は  

①先生からいきなり「アドリブを作ってきて」 と言われ困惑した。

②先生は演奏を聴かせてくれるけれど、何が何だかわからない。自分ではそんな風に弾けません。(--〆)

③専門用語を並べられてもこっちはわからないんだなぁ(;一_一)

④いきなりコード譜で弾いてみて、といわれてもそもそもコードをきちんと習ったことがないし・・・。

⑤ 使う教材が専門書みたいで何を言っているのかがわからない。もっと楽しくジャズピアノが弾けるようになりたいのに、これでは学問を学びにきているようだ。

⑥レッスンがあまりにもお客様指向過ぎて、上達していかない。いつまでたっても初心者のポロンポロンレベル。

⑦とにかくレッスンがわかりにくかった。

おおよそ上記のいずれかに当てはまるのではないでしょうか?

わかります。あなたのお気持ちは痛いほどわかります。

ジャズピアノを10数年教えてきていろいろな生徒さんをみてきました。
レッスンは試行錯誤を重ねながら、とにかく自分が弾くレッスンではなく、生徒さんに弾けるようになってもらおう!

この一心でした。

教えはじめた当初は日本ではあまりわかりやすい教材もなくアメリカ輸入のものばかり。
しかも日本人にはわかりにくい英文和訳。。。。
譜面もあまり日本では数多く発売されていませんでした。

ジャムセッションなどでよくつかわれる 青本やそれに類似した分厚い曲集も今では結構出版されておりますが、いかんせんコードをよく理解している方でないと、せいぜい右手でメロディを弾くだけが関の山。

自分が弾く、弾けることと、わからない人にわかりやすく説明をして生徒さんに弾いてもらうための指導は違うんです。

問題は ここにあると思います。

後はご本人が根気よくレッスンを続けることが大切だと思います。
そもそも楽器はちょっと習ってすぐに弾けるものではないんです。

昨今は とにかく一人でも多くの生徒を獲得するために、いかにもすぐにできる、すぐにステージに立てる、みたいなことをキャッチコピーにしているところも多く見受けられるようになりましたが、正直それでは「いいお客さん」で終わってしまうことが多いのです。

いいお客さんって意味わかりますか?

レッスン料を落としてくれさえすればいい人 という意味なのです。

これではいけないと思います。
大人でも子供でもちゃんと上達して弾けるようにならないといけないと私は思います。
だってレッスン料を払って 習っているのですから。

現在は楽器店に行くとさまざまなジャズ関係の本が出ています。
先週も、現在在席している生徒さんをより高いレベルまでもっていくにはどの教材を使おうかとフロアに1時間半も粘り続けて探し続けました。

もうすでに教えていて生徒さんがわかりきっていることと重複する物も多々あったり(それは著者がちがうのでそれでいいのではないかと思います)

問題は・・・・・

①それまでのプロセスがない現時点でいきなりこれをいわれても絶対に生徒さんがわかるわけがない。

②わかりやすく解説しているけれど、ちょっとおちゃらけすぎ。

③むずかしくすると本が売れないのでわかりやすく簡単に書いてあるけれど、これでは永遠に基本コードのみ、永遠に超初心者の域から出られない。(笑)

④ちょっとピアノかじってみたの~、ギターかじってみたの~、SAXかじってみたの~ で終わるパターン。

そういうのも結構多いということに気が付きました。

教える方も自分がわかっているからといって 【自己流】ではいけないんです。
常に進化し続けていかないといけません。

どれを使って、どう教えるか?

それを考えるのが講師の役目です。

レッスン内容を試行錯誤を重ねながら研究し続けて、ジャズ初心者にはこういう手順を踏んで、経験者にはこれとこれを並行して教える。

これがとてもうまくいくようになりました。

ジャズピアノレッスンはコードを体系的に学ぶことを同時進行で行なっていきましょう!

只今、大人のレッスンのページをリニューアル中です。(各コース、もうすこしわかりやすくお見せします。新しいコースもございます)

また、夜のレッスンは満員御礼になりました。

平日のお昼間若干枠だけ空きがございます。
ジャズピアノ以外のレッスンも行っておりますが、まずは3回のトライアル入学をおすすめいたします。

お電話にてお問い合わせください
あざみ野 たまプラーザ ジャズピアノの柴田音楽教室

045-913-8946(AM10:00~PM9:00まで) レッスン中などは留守番電話にお名前をメッセージをお願いいたします。
imagewine

 

カテゴリー:④ ジャズピアノのレッスン, ⑤ 大人のレッスン  タグ:
ページトップへ