ページトップ

イベント・音楽情報

2018.06.07
こつこつ積み重ねていくことのたいせつさ

あざみ野 たまプラーザ 新石川のピアノ 柴田音楽教室です。

幼児からピアノを習い始めて

小学生になると理解する力もだんだんとついてきます。

 

いろいろな性格のお子さんがいて

そこには人数分のレッスンスタイルがあるんですね。

 

すぐにできないとへこんでしまうお子さん。

コツコツとできるまでやろうと頑張るお子さん。

 

本日ご紹介する生徒さんは

本当に素直な性格で、先生の話もきちんと聞くMちゃんです。

 

Mちゃんが最初に入門してきたのは年中さんの冬でした。

今、小学2年生です。

入門当時はレッスン枠が本当に空きがなく

金曜日の夜8時のみでした。

 

待っている間も眠ってしまうこともありましたが

当時年中さんだったのにレッスンの時間になると

シャキッ!

なによりも集中力があって、お話を素直に聞く

レッスンで言われたことをちゃんと頑張ってきます。

 

すぐにスラスラ弾けなくても泣いたりわめいたりすることがなく、

とにかく淡々とこなしていきます。

 

こういうお子さんって

最後には勝つんですよ!

他の記事もぜひご覧になってくださいね

他の記事も読んでみる

 

カテゴリー:① 子供のレッスン, 小学生のレッスン, 幼児のレッスン タグ:
ページトップへ