ページトップ

イベント・音楽情報

2019.04.21
何ごとも基本がたいせつですよ。(‘◇’)ゞ

こんにちは(#^.^#)

横浜市青葉区あざみ野、たまプラーザ新石川のピアノ教室

柴田音楽教室です。

 

新石川、荏田からは徒歩で通えます。

 

いろんな曲が弾けるようになるには、

はじめにどんなテキストを使ってレッスンを

進めていくかがとても重要になってきますね。

 

今はいろいろなピアノテキストが出ていますが、

やっぱりシンプルに考えることが大切なんです。

 

幼児だからと言ってあまりに

幼稚すぎるレッスンの進め方や幼稚すぎる

ピアノテキストを使うとピアノの演奏技術を

取得するのにとても回り道で時間がかかりすぎるのです。

 

かといって ”あまりにも昭和的な”(笑)教材を使って

レッスンをすると子供は「つまらない」と感じてしまうものです。

 

そしてやたらコロコロと方針を変えないことが大事かと

思います。

 

ピアノを習い始めた頃から音符を読む癖をつけていかないと、

少し難しくなったら”全く楽譜が読めない、わからない”

”顔を上げて弾くことができない”

 

そうするとやがては家での練習も苦痛になってしまいませんか?

 

絶対音感を身に着けるにも

はじめから音符を読んでピアノを弾きながら

歌うこと。

 

自分が弾いている音をよく聞くことを

身に着けていけば身についていきます。

 

好きな曲を弾けるようになるには

はじめはカンタンな曲からだんだんと

難しい曲にも挑戦していく!

という気持ちも大切。

 

音楽の基本の部分、要素をスピードを上げて

取得していくことによって

いち早く好きな曲も弾くことができるようになるんです。

 

柴田音楽教室では今までの

多くの指導経験からお母さま方に

常に公平な正しい情報を

こちらのブログ記事でお伝えしています。

 

多くの記事を連載しておりますが、

スマートフォンからご覧になられる方が

圧倒的に多いこのご時世。

 

過去の記事はなかなか見つけにくいと思いますので、

時々、過去の記事も読みやすいように

リンクを張らせていただきますね(‘◇’)ゞ

↓ ↓ ↓

グループレッスンではなぜ音符が読めないのか?

柴田音楽教室

 

体験レッスンのお申し込みはお電話にて承ります!(^^)!

(↓の番号をタップするとすぐにお電話がかけられます)

tel:045-913-8946

 

☆柴田音楽教室のInstagramは

こちら フォローしてね!

☆Twitterは

Twitter あざみ野、たまプラーザの柴田音楽教室

☆Facebookページは

柴田音楽教室のFacebookページはこちら

 

 

たまプラーザ ピアノ教室,あざみ野 ピアノ教室,青葉区 ピアノ教室,都筑区 ピアノ教室,田園都市線 ピアノ教室,

 

カテゴリー:① 子供のレッスン, 小学生のレッスン, 幼児のレッスン タグ:, , , , , ,
ページトップへ