ページトップ

イベント・音楽情報

2019.09.05
ピアノのレッスンで音楽的に”自立する”ってどういうこと?

横浜市青葉区たまプラーザ、あざみ野のピアノ・エレクトーン教室の

柴田音楽教室です。

 

新石川・荏田・中川方面からは徒歩で通えます。

自転車🚴でもOKですよ!(^^)!

 

ピアノのレッスンを通じて自立するってどういうことなのでしょうか?

 

3才、4才くらいの小さなお子さまですと

ピアノやエレクトーンなどの鍵盤楽器を習っていることが

まだ「学習」と捉えられないお子さんも

時々いますね。

 

👧👦「先生、これ仕事なの?」

とかね。(#^.^#)

 

年小さん、年中さんくらいまでは

時間のロスをすこしでもなくすために、教室の中に

入ってきたらカバンからテキストを出してあげて、

レッスンノートに「出席シール」を貼ってもらいます。

 

年中児さん、年長児さんが

レッスンに慣れてきた頃、

今度は「自分でレッスン教材をカバンから出して

譜面台に載せる」ということができるように

促していきます。

 

実は、この行為こそが

「これからピアノのお勉強をするのだ」

 

という自覚が持てるようになるわけです。

 

 

次に「譜読み」の部分です。

 

レッスン開始時から先生と一緒に

楽譜を見て歌いながら弾くということを

当たり前のようにやっていくと

 

毎回のその積み重ねが

「やがて自分から楽譜を読み取って

弾くことができるようになるのです。」

 

普段のレッスンのちょっとしたことの

積み重ねが半年後、1年後には

 

「自分から行動を起こすことができる」

ようになるのです。

 

こちらから何かを投げかけること、

何かを説明すること(授業と同じですね)が多いのですが、

 

中には「これはこういうことね」と

言ってみたり

 

お子さんの方から質問をしてくることもあります。

 

レッスン室から退室する時も同じですね。

 

自分でレッスン教材をカバンにしまう。

 

ご挨拶をして帰る。

 

この一連の流れが皆、できるようになってきます。

 

◆◆◆体験レッスンは 

わかる! できる! なっとく!の3ステップ

 

体験レッスンでお会いする前に

講師とお電話でじっくり話せるので

安心です!

tel:045-913-8946

レッスン中などは留守番電話に切り替わります。

メッセージのあとに

お子さまのお名前

ご年齢

お電話番号 をお願いいたします。

 

後ほどこちらからご連絡させていただきます。

 

<新しくピアノ教室をお探しのお母さまへ>

●柴田音楽教室の

ブログの更新情報やピアノのレッスンがうまくいくポイントなど

あなたのスマホに

メルマガLINE公式アカウントでお届けいたします。

 

個人LINEとは全く別で

またグループLINEのように他の方に

見られることは一切ございませんのでご安心くださいね。

 

どうぞ下記のボタンをクリックして

柴田音楽教室メルマガLINE公式アカウントに

ご登録くださいませ。

( ^^) 既に当教室の生徒さんや講師の方は登録不可になっていますのでご注意ください

↓ ↓ ↓

友だち追加

体験レッスンのお申し込みは

お電話にてどうぞ

柴田音楽教室 tel:045-913-8946

 

柴田音楽教室のInstagram

おかげ様でご好評をいただいております!(^^)!

こちら ♥いいね&よろしければ フォローしてくださいね。

こちら フォローしてね!

 

 

Twitter

Twitter あざみ野、たまプラーザの柴田音楽教室 ♥イイネ&RTよろしくお願いします!(^^)!

 

 

Facebookページ

柴田音楽教室のFacebookページはこちら イイねボタンを押してくださいねー!(^^)!

 

 

 ↓↓↓↓↓ ナント!! 20万回以上もアクセス再生されている!

柴田音楽教室のレッスン動画
講師演奏動画

レッスン風景や演奏動画が盛りだくさん!

 

教室をお探しの方

是非ご覧になって雰囲気や指導の仕方などをご参考にされてくださいね。

たまプラーザ ピアノ教室,たまプラーザ 子供 ピアノ教室,あざみ野 ピアノ教室,青葉区 ピアノ教室,田園都市線 ピアノ教室,都筑区 ピアノ教室

カテゴリー:① 子供のレッスン, 小学生のレッスン, 幼児のレッスン タグ:, , , , , , ,
ページトップへ