ページトップ

イベント・音楽情報

2020.01.12
ピアノレッスン 幼稚園児と保育園児の大きな違いは?

たまプラーザ 幼児 ピアノ教室,あざみ野 ピアノ教室,青葉区 ピアノ教室,都筑区 ピアノ教室横浜市青葉区たまプラーザとあざみ野のピアノ・エレクトーン教室

柴田音楽教室です。

 

新石川・荏田、中川からは徒歩・自転車で通えます

 

都筑区、宮前区、麻生区、緑区、港北区や

田園都市線沿線、地下鉄ブルーライン、グリーンライン沿線

どの地域からもアクセスしやすい場所にあります。

▲▲▲▲▲▲▲

幼稚園児さんと保育園児さん

 

同じ幼児でもどこが違うでしょう?

 

まずは『生活のリズム』が全く違います。

 

幼稚園児さんは大よそ2時台か3時くらいに

お家に帰ってきておやつを食べたり遊んだり

 

その後おけいこ事にでかけたり

ママとお買い物に行ったりできます。

 

ですから寝るのも比較的早めのお子さんが

多いでしょう。

 

半面、保育園児さんは

 

お迎えが早くても5時台。

ママのお仕事によってはそれ以降になることも

大半です。

 

お迎えに行ってそれから大急ぎで夕食の支度をしながら

洗濯機を回したり。。。

 

そして夕食が終わったら

少し時間がある中、簡単なかたづけをしたり

明日の準備をしたり・・・。

 

ではこの2つの生活パターンで

ピアノを習うとしてどこでどのように

 

『お家での練習をどのように作るか?』

 

これを考えていきたいと思います。

 

▲▲▲▲▲▲▲▲▲

①幼稚園児の場合

家に帰ってくるのが2時台か3時台だと思います。

 

帰宅してから何もないと

ダラダラとテレビを見たり、遊びだけになってしまいがち。

 

こうならないように

●文字や計算などのドリルをやったり

中には英語のお勉強をしているお子さんも

いるかと思います。

 

この時、幼児のお子さんは

自発的にひとりではできませんよね?

 

横について一緒にされると思います。

それも幼児は 集中力が続かないのが当たり前。。。

 

3才で10分程度

4才で20分程度

5才で30分程度が普通です。

 

同じことを続けることに対しての

集中できる時間のことを言います。

 

長い時間集中できないのが当たり前に

お年頃。

 

そのあたりを考慮してあげてくださいね。

 

幼稚園児さんの場合』

①園から帰って手を洗っておやつを食べたら

毎日10~15分ピアノに触れる習慣を付けさせてあげて下さい。

 

これが習慣となると

いつのまにかドンドン弾けるようになるので

嬉しくなり、入門から1年後や

年長児さん、小学生になると

自ら勝手にピアノに向かうようになります。

 

そこに至るまでには

ぜひ生活のリズム作りとして

お母さまが時間を作ってあげて下さいね。

 

●朝の登園前の短い時間に

10分、15分ピアノの練習時間に充てて下さっても

良いと思います。

 

各ご家庭の生活リズムにあわせて

お子さんがより、集中できる時間帯を

有効活用して下さいね。

 

『保育園児さんの場合』

 

園にいる時間が比較的長い保育園児さんに

おススメなのは

朝の登園前のほんの5分、10分を使って

ピアノにふれる習慣を作っていただければと思います。

 

帰宅すると疲れていて

集中できなかったり、おなかがすいていたり

眠かったり

お子さまにとって「やらされ感」の方が強くなる傾向にあります。

 

幼児 とくに習い始めは

短い曲が多いですから

一度に ”完璧をめざすのではなく

短い時間をチョコチョコピアノにふれさせる

習慣をつける!

 

この一言につきます。

 

このチョコチョコ練習の積み重ねが

 

『さわる→習慣→いつのまにかできる、弾ける→できるとうれしい→何回もやるようになる

→うれしいからまた次もやるようになる→できることがどんどん増えていく→うれしい→

自分はできる(自己肯定感の育成)』

 

このルーティンを作り上げるのです。

 

ご自宅では

「やりなさい」という言葉は使わないで

「やってみよう!」

「うわぁ、できたよ!すごい」

 

はじめはほんの短い時間でいいんです。

 

レッスンでは弾くことだけではなく

短い時間に

『おとあてクイズ、ひく、リズムをならす、おんぷをよむ、うたう、

かく、いろをぬる』

 

手先を使って色々な要素を取り入れています。

 

その日の気分によってやりたがることが

マチマチだったりします。

 

その日やりたがることをなるべく優先して

結果として総合的に音楽の色々な要素を

身に着けることができるようになります。

 

お子さんは日に日に成長していきます。

 

大人の5年=こどもの1年

 

とくに年齢の小さなお子さんは

 

1か月、3か月・・・6か月たつと

ものすごい勢いで成長していきます。

 

できなかったことができるようになる。

 

あせってはいけません。

 

男の子と女の子はそもそも成長曲線が

全くと言っていいほど違うのです。

 

この大きな違いに着目してレッスンは

進んでいきます。

 

『短い時間を使ってチョコチョコやってみる』

 

これがカギになります。

 

日々の積み重ねはとても大切。

 

すき間時間を有効に使って

その積み重ねが気が付かないうちに形になっていきます。

 

▲▲▲▲▲▲▲

こちらの教室のブログに簡単にアクセスするには?

スマートフォンの画面の右上の:をタップして

「ホーム画面に追加」をタップしますと「追加」という

画面が表示されます。

こちらをタップするとあなたのスマートフォンの

画面にアイコンが表示されいつでも気軽に

ページを読むことができます。

 

◆◆◆体験レッスンは 

わかる! できる! なっとく!の3ステップ

 

体験レッスンでお会いする前に

講師とお電話でじっくり話せるので

安心です!

tel:045-913-8946

レッスン中などは留守番電話に切り替わります。

メッセージのあとに

お子さまのお名前

ご年齢

お電話番号 をお願いいたします。

 

後ほどこちらからご連絡させていただきます。

 

 

体験レッスンのお申し込みは

お電話にてどうぞ

柴田音楽教室 tel:045-913-8946

 

柴田音楽教室のInstagram

おかげ様でご好評をいただいております!(^^)!

⇒柴田音楽教室のInstagram

Twitter

⇒Twitter 柴田音楽教室 

Facebookページ

柴田音楽教室のFacebookページ

 

 

 ↓↓↓↓↓ ナント!! 20万回以上もアクセス再生されている!
クリック ↓↓↓
柴田音楽教室のレッスン動画
講師演奏動画

レッスン風景や演奏動画が盛りだくさん!

 

教室をお探しの方

是非ご覧になって雰囲気や指導の仕方などをご参考にされてくださいね。

 

<新しくピアノ教室をお探しのお母さまへ>

●柴田音楽教室の

ピアノのレッスンがうまくいくポイントやレッスンお役立ち情報など

あなたのスマホに

メルマガLINE公式アカウントでお届けいたします。

 

 

どうぞ下記のボタンをクリックして

柴田音楽教室メルマガLINE公式アカウントに

ご登録くださいませ。

 

LINEに登録して下さった方には

入会金5000円が無料になります。

ぜひお役立ち情報を

スマホでチェックしてくださいね!

( ^^) 既に当教室の生徒さんや講師の方は登録不可になっていますのでご注意ください

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

たまプラーザ ピアノ教室,あざみ野 ピアノ教室,青葉区 ピアノ教室,都筑区 ピアノ教室,田園都市線 ピアノ教室

カテゴリー:子供のピアノレッスン, 小学生のピアノレッスン, 幼児のピアノレッスン タグ:, , , , , , ,
ページトップへ