ページトップ

たまプラーザの幼児と子供のピアノとエレクトーンレッスン

はじめて鍵盤楽器に触れるお子さまは
3歳児のレッスンでは
 
”無理なく” ”じっくり” ”何度もおなじことをくりかえし”
学んでいきます。
 
1つ1つの「できた!」
この達成感を繰り返すことによって何ごとにも自信がつくように
なります。

 
これからピアノをはじめる小さなお子さまが楽しく夢いっぱいにいレッスンが続けられるように、そして次第にステップアップしていけるようなレッスンを行なっています。
 
【音と視覚の両面】から鍵盤楽器にアプローチしていきます。
”直感的に曲のイメージをつかむ” ことによって
 ”集中力”と”想像力” を養い「ひけた!という達成感」を得ることができます。
 
お子さまになじみのある曲を中心に、1つ1つ指を動かしていくことからはじめていき、
同時に音符を読んで歌ってひくことで、
幼児から音符が読めるようになります。
 
男の子と女の子の特性や発達度のちがいを見極めながら
つねに”半年先” ”1年先” それらを見越した
お子さま一人ひとりのようすを日々のレッスンで観察しながら
 
最良の方法でレッスンを進めていきます。

 
 
この時期のお子さまは 毎回気分のムラがあったり、
集中力がその日で違ったりするのが当たり前なんです。
 
 
毎回のレッスンで「今日の〇〇ちゃんはどんな気持ちかな?」をすばやく見定めて
その時に見合った最良のレッスンを提供します。
 
 
これは ”子育て経験のある幼児の指導経験を積み重ねた講師” だからできること!
 
 
無理なくピアノに取り組んでいくことができるように一人一人の取得能力を見極めながら
既存のメソッドへ移行していくことが出来るように研究されたレッスンプログラムです。
ひらがなが読めますか?お母さまと離れてレッスンができるかな?
言葉のやりとり受け答えができるとレッスンが上手く続けていけるようになります。
わかる! できる! なっとく!の3ステップ
まずはお母さんといっしょに 体験レッスンをうけてみましょう!

幼児のピアノレッスンコース

キッズジャズピアノコース

お子様自身が予めピアノに興味をお持ちレッスンに意欲があることが大切なカギとなります。
おんぷを読む読譜力とソルフェージュ力(楽譜を見たら頭の中で音が流れてすぐに歌える力、すぐに弾ける力のこと)をもっとも大切と考え、ご自宅でのお母さまがどのようなフォローや練習をすれば効果的にレッスンが進められるのか?練習のしかたや時間の使い方などをアドバイスさせていただきます。
 
『音符が読める』『正しい手の形で弾く』『聴いた音がすぐに分かるようになる絶対音感』
歌う力=ソルフェージュ力を同時に身につけていき、
お子様が【弾いていて 楽しい!】と思えるような身近な楽曲で習い始めます。
幼児のうちから「音符がはやく、正しくよめる」ということは
ピアノレッスンを続ける上でとても大切なんです。
 
 
音符がよめるからお家での練習もやがては自分から進んで行えるようになりますし、
弾くことが楽しくなるのですよ!

小学生のピアノレッスンコース

月謝

レッスン
お子さま自身が予め興味をお持ちでレッスンに意欲があること、上達する意思が高いお子様が対象になります。

基礎音楽力を高めて、クラシック音楽の他、本人の希望があれば

基礎編 ステップ1,2

「音符が読める」「正しい手の形で弾く」「聞いた音」が瞬時に分かるようになる絶対音感とうたう力、ソルフェージュ力を同時に身につけていき、お子様が弾いていて楽しい!と思えるような楽曲で導入していきます。

ピアノレッスンに少し慣れてきた頃にテクニックの教本も同時進行で行なっていきます。

ステップ2以上からはコードネームでピアノを弾こう!
を全員必須で取り入れていきます。
柴田音楽教室のオリジナル
ヘ音記号の読み方に苦労しないために
独自のメソッド先取り型で わかるまで何度も ヘ音記号を学習していきます。
 
 
譜読みドリルも同時進行で行ないますので、
音符が読めない子を作りません。
基礎編仕上げ ステップ3

ブルグミュラーへ導入する前に、自分一人で読譜して練習できる能力を徹底して身につけていきます。
同時に音楽の表現力も身につけていきます。

コードネームピアノレッスンと和音読みや高音部、

低音部の音符読みを脳トレとして行なっていきます。

ブルグミュラー ステップ4

表現力を身につけていきます。ブルグミュラーは子供達に人気ですね!
この頃になるとみんなが【私は、僕は、ピアノが弾けるんだ!】と自信が付いてきます。

お子様のタイプや年齢、性格を充分に見極めながら、同時進行でいろいろな楽曲や連弾曲、またはジャズの楽曲を導入していきます。

 

◆◆◆他のピアノ個人教室との違い

 

現在でもほとんどの個人ピアノ教室は

『ピアノレッスン=クラシック 

ポピュラーやクラシック以外の楽曲はおまけ』 という考えの教室が殆どなのが現状です。

また音大でやっていたことの延長をそのままレッスン現場に持ち込んで教えているところが未だに多いのが現状です。

クラシックを徹底追及するだけが

みなさんの本当に望んでいるピアノ教育なのでしょうか?

コンクール=先生同士の競争=クラシック音楽だけに偏る

この図式に当てはまったらピアノレッスンは

楽しくは続きません。

柴田音楽教室は全員が同じ曲集を使うという画一したレッスンは行ないません。

【ジャズも弾きたいな!】とお子さま本人が思えば

クラシックと同時にジャズの楽曲も並行していきます。

 

ソナチネ ソナタ

ここまでくればピアノが一生のものになるでしょう。

定番の練習曲だけではなく、あらゆる年代、作曲家のクラシックの楽曲、バッハのインベンションを同時進行させていきます。

小学校高学年や中学生になれば【もっといろいろな曲】が弾きたくなるはずです。

ここではクラシックに限らずあらゆるジャンルの楽曲を提供していきます。
本人の希望を取り入れています

 

グループレッスンから個人レッスンへ移りたいお子さまのためのコース

月謝

 

 

 グループレッスンからもっと上手になりたいお子さまのためのコース

グループレッスンは「みんなで集まって楽しくやりましょう!」

という人のためのレッスン。

一人ひとり理解力のスピードや上達度に大きく差があります。

 

足並みをそろえるためにどうしても理解度や進度が中程度の人に

合わせてレッスンしなければなりません。

 

一見、器用に弾けているように見えるお子さまでも

実は楽譜がキチンと見れていなかったり、

音符をイマイチ理解していなかったりすることがほとんどなのです。

 

そのため、楽譜を読む基本力をスピードを上げていくには

1からもどして譜読みのレッスンをしていく必要があるんですね

 

このコースでは

◆もっと自分のペースをグングンあげてドンドン上達したい。

基礎をしっかり固めてほしい。

 

◆一人で演奏するソロ曲がクラシックだけに固まらないような

個人レッスンを希望している

 

このようなレッスンを希望している

お子さまに最適なレッスンコースです。

 

お願い

☆他の個人レッスンまたは個人教室から移行される方は、以前の先生または経営者の方の紹介もしくは直接のご連絡をお願いしております。

お引越しを理由に教室を移行される方やグループレッスンから移行される方はこの限りではございません。

①グループレッスンから途中で移行されるお子さまは幼児のグループレッスンで物足りない、幼稚すぎるとお感じになられたお子さま

幼児のコースを修了したお子さま
グループレッスンから個人レッスンでさらに基礎をしっかり固めて

いろいろなジャンルの音楽を身に着けたいお子さま

プレミアムコース

月謝

バイエル後半程度以上の演奏レベルがあり、ピアノが好きで学ぶ意欲が高く積極的自ら練習に取り組むことができる小学生が対象になります。または、通常30分のレッスンから講師の推薦があったお子様が対象になります。
このコースはピアノの演奏技術・楽曲としての表現力と演奏力を身につけると共に将来的にクラシック以外にもどんなジャンルの音楽にも対応していけるようなお子さまを育てるコースです。
※他のピアノ教室では譜面どおりに弾く、ということしか学べません。
  1. 今までのレッスンでは何となく物足りない。レッスン時間を最大限にもっと上達したい。30分のレッスンでは物足りないとお子さま本人が感じている。いろいろなジャンルの曲が弾けるようになりたいお子さま。
  2. ヤマハ専門コースに通っていたお子さまで、もっと効率よく上達したいお子さま。
  3. 曲を演奏するだけのレッスンではなく、即興演奏やコードネームなども学んで他の人と差をつけたい。
  4. グループレッスンでは物足りない。もっと進度を上げて上達したい。
  5. 講師から推薦があったお子さま
  6. クラシックピアノの楽曲とジャズの楽曲と連弾などどちらも並行して習いたいお子さま
上記のようなお子さまに最適なコースです。

エレクトーンのレッスンコース

月謝

エレクトーンのレッスンコース

幅広いジャンルの音楽に対応します!

 

エレクトーンでもクラシックを習ったり、映画音楽やポップス、ジャズ、ボサノバ、ラテン、ロックなど すべての音楽ジャンルを弾くことができます。

多彩な音色とリズムーピアノオンリーのレッスンでは得ることのできない奥の深さ。鍵盤楽器でありながら弦楽器・管楽器・木管楽器・打楽器など色々な楽器の音を奏でることができ、また、その楽器特有の弾き方をすることが大切です。

●グループレッスンからエレクトーン個人レッスンでメキメキ上達させます!

●お子様がご希望される場合にはヤマハのグレード9級~6級に対応したレッスンも可能です。

●ダンスミュージックも、ジャズもポピュラーもクラシックもJ-POPも映画音楽もお子さまのお好きな曲を習うことができますよ!

キッズジャズピアノコース(小学生から)

月謝

クラシックピアノとジャズピアノのレッスンでは考え方も練習方法も全く異なります。
クラシックでは学ぶことのない「コードネーム」をおぼえて、メロディにコードをつけて弾くことを取り入れます。
「タテのノリ」ではなく「ヨコのノリ」すなわち“スイング”すること。音符を読むことだけでなく、「耳と体」でおぼえていきます。

  • エレクトーン歴2年以上またはピアノ バイエル後半程度以上の演奏レベルがある小学生~高校生の男女
  • 本人がピアノに興味をもっていること。

あつまれ~ピアノ大好き中学生高校生

ストリートピアノ・駅コンデビュー!ブルクミュラー ソナチネ以上の中高生ピアノレッスン

月謝

中高生コース

自分の意思で練習時間を取ることができることが必須条件になります。
思春期の時期と言うのは迷いながらも自分の行きたい道を模索している大切な時期です。
ピアノレッスンはお母様の意思ではなく、本人の意思に任せてあげて下さいね。

もっとピアノが好きになる!

中学生や高校生になれば大人っぽい曲やもっといろいろな曲が弾きたくなるはずです。

 

ソナチネ・ソナタやチェルニーやショパンやバッハだけというどこの教室でも行なわれているクラシックだけですと視野も狭くなり、将来他のジャンルの曲を弾きたいと思っても実は何~にも弾けません。

 

このような大人の方をどれだけ数多く見てきたかわかりません。

 

多感なこの時期に、いろいろなジャンルに触れておけば視野も広がりますし、大人になってわざわざピアノを習いに行かなくても楽譜を買って自分で楽しめるようになります。

 

クラシック名曲の他にJ-POPや映画音楽などステキにアレンジされた楽曲をたくさん提供していきます。
 
「何か弾いて」と言われた時に他のみんなとは違う曲を弾いて、
まわりを”アッ“といわせましょう!
 

ピアノレッスンはともすれば常に一人完結に陥りやすいため、

ポピュラーやジャズを取り入れる場合にはバンドスタイルにも適用できるように、

横で講師がリズムやベースを鳴らしてジャズのセッションやバンドスタイルの音楽を体感できます。

 

他の人の音を聴いて合わせること、リズム感よりもっと高度なグルーブ感が身に付きます。

このスタイルを取ることによって、他の楽器の人と合わせるオーケストラやバンドスタイルが身に付き、より音楽をすることが楽しくなります。

 

大人になってからもすぐにあらゆるジャンルが弾けるように、バンドや他の楽器とセッションした時に絶対に困らないように、楽しみながら一緒に音楽をやっていきましょう。

よい教室、先生選びとは?

家から近いから、月謝が安いから・・・という理由で選んではいけません。
当教室は遠方からいらっしゃる生徒さんもいらっしゃいます。
レッスンは継続していくものですから、どんなレッスンをしてくれるのか、いかにお子様の心をとらえてあげられる先生なのかが大切なポイントです。
言葉ひとつで音楽が好きにも嫌いにもなったりするもの。また、特にお子様の場合、先生との相性が大切なのです。

グループレッスンと個別レッスンの違い

個人レッスンの良い所はその人の性格に合ったレッスンの仕方、その人の細かい弱点や演奏テクニックを指導できるところにあります。
みんな人それぞれ顔も性格も違うように、上達の仕方も個人差があって当たり前なのです。

音楽仲間を作りたいというような方でしたらグループレッスンが楽しいかと思いますが「キチンと弾けるようになりたい」とお考えでしたら迷わず個人レッスンをおすすめいたします。

入会までの流れ

まずは通常レッスンで通える曜日と時間帯を第1~第3くらいまでお聞かせ下さい。
可能な曜日と時間帯(現在の空き状況を確認いたします)

すぐにレッスンを始めたい方はお電話にてカウンセリング後、レッスンを開始することもできます。

 

  1. 子どもが緊張してよくわからなかったり、気まぐれにふりまわされないように、子どもの心理をすぐにつかめる先生にお願いしたい!
  2. 先生のお話や使うテキスト教材の説明をキチンとききたい!
  3. 先生との相性や呼吸 レッスンの雰囲気を充分に確かめたい!
通常のレッスンと同じものを受けてみて、

続けられるようでしたら
そのまま本入会となります。
LINE公式にご登録下さった方限定!
入会金5,000円が無料になります。

■先生との相性やレッスン内容・雰囲気をしっかり確かめたい

■こどもが緊張して本当にレッスンが上手く続くのかが不安

■しっかり確かめてから失敗のないようにレッスンを受けたい

とお考えの保護者様・生徒さんに最適です!

みなさまへのお願い

体験レッスンは、当教室に入会希望を前提とされている方のために行うものです。

体験レッスンのみを楽しみたい方、冷やかし、暇つぶしなど、体験のみを目的とされる方は、お時間をお取りすることができません。

また、ご連絡のないキャンセルは他の方にもご迷惑になりますのでご遠慮下さい。

<新しくピアノ教室をお探しのお母さまへ>

●柴田音楽教室の

ピアノのレッスンがうまくいくポイントやレッスンお役立ち情報など

あなたのスマホに

メルマガLINE公式アカウントでお届けいたします。

 

 

どうぞ下記のボタンをクリックして

柴田音楽教室メルマガLINE公式アカウントに

ご登録くださいませ。

 

LINEに登録してスタンプを送って下さった方には

入会金5000円が無料になります。

ぜひお役立ち情報を

スマホでチェックしてくださいね!

( ^^) 既に当教室の生徒さんや講師の方は登録不可になっていますのでご注意ください

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

体験レッスンのお申し込みは

お電話にてどうぞ

柴田音楽教室 tel:045-913-8946

(番号をタップするとお電話が掛けられます) 

体験レッスンはどのような感じなのですか?

どんな雰囲気の教室かしら?どんな感じの先生かしら?

どんな教材を使って、どのようなレッスンをしてくれるのかしら?

など不安材料を取り除いたり、実際に体験していただくことによって安心して今後のレッスンに

臨んでいただくための機会です。

体験レッスンではお子さまのレッスンの場合、まず、お母さまのご希望をよくお聞きして、

実際のレッスンの進め方はどのようなものなのか、ご自身のお子さまのその時の様子や反応は、

どのようなものなのかをお母さまにもしっかりご覧いただきご納得していただいております。

また、実際に使用するテキスト教材をお見せして、どのような目的でこの教材を使用し、

どのようにレッスンを進めていくのかをキチンとご説明いたしております。

レッスン・音楽情報ブログ
柴田里枝子(YouTube)
お問い合わせ お問い合わせ
レッスン・音楽情報
ご入会お申込み前に、当教室を知っていただくため、あなたにとって必要なカテゴリーをご一読下さりご納得されてからご連絡いただけると幸いです。
レッスン・音楽情報BLOGを読む
-
レッスン室
♪明るく華やかなレッスン室♪
待合室
レッスンを待っている間は、ここで読書をされるのも!!
兄弟姉妹で習っている人は学校の宿題をするのにも…♪
下に小さな乳幼児をお連れのお母様もご安心くださいませ。
赤ちゃん連れ大歓迎いたします。
駐車場
-
ページトップへ