ページトップ

イベント・音楽情報

2022.08.30
ピアノ エレクトーンレッスン 60分のプレミアムコースでメチャクチャ上達できます!

ピアノ エレクトーンの通常のレッスンは
30分レッスンです。

 

これを倍のレッスン時間の長さの60分のプレミアムコースに
するともう、メチャクチャ上達が早いです。

1つ1つのレッスン項目を深く習うことができますし

レッスン項目も1回のレッスンで多くとることができるのです。

 

40分とか45分のピアノ個人レッスンをお見かけしますが

色々な意味で中途半端なのです。
(月3回のピアノレッスンとか40分とか恐らく大手音楽教室を単にマネしているのでしょうが
何もかもすごく中途半端です)

 

ピアノを弾く手の画像

柴田音楽教室はレッスンで教える項目が普通の個人ピアノ教室にくらべて多いのが特徴。

 

ただ譜面をなぞって昔からあるありきたりの教本を使って暗譜して弾くとこが
エライとされていたレッスンはもう時代遅れなんですよ。

 

■体験レッスンの段階からすばやく音符が読めて鍵盤とマッチさせる

■音程がしっかり取れて見た楽譜がすぐに弾ける

■聴いた音が何の音かがすぐにわかる

■好きな曲がひけるためには基礎音楽力が最も大切

■小学生からコードを習ってどんな曲でもchord譜でピアノが弾けるように育てます

■将来的にバンド・吹奏楽などで他の楽器も弾くときにも困らないように
音楽を多面的にとらえられる

■一人に固執してしまいがちなピアノを【他の人と合わせられるような視点】を
持たせる

ー-------------------

 

本日の動画は プレミアムコース60分でメキメキ上達

もうすぐステップ5のソナチネ&バッハインベンションに突入する小5の女の子です。

 

ディズニーの「美女と野獣」をジャズアレンジで弾いてみました。

 

動画には何度か登場していますが

クラシックのレッスンと並行して何人か副教材で行っている
ジャズのテキストもMちゃんはこの曲で終了です。

ソナチネに入る前のブルクミュラーも全員に全曲やっていますが
これももうすぐ終了です。

 

■プレミアムレッスンコースは1回60分のレッスン

1.1曲を深くみてもらえる

2.弾く、リズム、絶対音感(聴音)、楽譜を素早く書く練習

コードで弾くピアノなどすべてのレッスン項目が

【2倍の長さ 2倍のスピード】で濃く学べる

 

小学校のうちに徹底して音楽の基礎をスピーディに学ぶ。

受験期にペースダウンをしても淡々とレッスンを続けていれば

高校生になった時、圧倒的に他の人と差が付きます。

クラシックの名曲,大曲といわれる曲は仕上げるまでに
時間がかかります。

 

ジャズの楽曲も同じです。

白玉ばかりの音数の少ない「ポロンポロン」程度ではなく

キレイなジャズらしい響きを持ったサウンドを奏でることができるようになるには

小学生からその基礎を身に着けていき、中学生、高校生になってから
はじめて弾けるようになるのです。

 

だんだんと心も体も大人になるにつれて1曲が深く解釈できるようになるということ。

 

それ相応の年齢にならないと心がこもった演奏にはなりませんし、
基礎音楽力がある年齢までにキチンと身についていなければ
弾くことはできません。

ですから小学生のうちに中級程度のレベルを終えておく必要があるのですね。

 

60分のプレミアムコース

●「30分の通常レッスンでは物足りない」

●「もっとやりたいのにいつも時間切れ」

●「集中力が途切れない」

などのお子様におすすめしています。

曜日と時間帯はその時々で変わることと、遅い時間帯に集中する場合もございます。

↓↓↓↓↓↓

2022,9月現在

火曜日、金曜日、土曜日に60分のプレミアムコースの枠をお取りできます。

●30分では物足りなく60分レッスンで効率よくもっと上達したい生徒さん

●ヤマハのJ専を週1回個人レッスンにしてもっと効率よく上達させたいお子様

●講師に推薦された生徒さん

など

お声がけまたはお電話にてご連絡ください。

柴田音楽教室 ⇒ tel:045-913-8946

 

プレミアムコースの詳細は

こちら⇒ 子供のピアノレッスン・エレクトーンレッスン

ピアノもエレクトーンも両方習える60分コースもあります。

 

カテゴリー:azamino-pianoresson タグ:
ページトップへ